« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月21日 (日)

当選確実!

おめでとうございます!何はともあれ我々の活動が実を結びました。今後の展開は?期待し過ぎては行けませんが、何とかことがうまく運んでくれれば幸いです。

とりあえず今日のところはおめでとう!!

2013年7月19日 (金)

入会者数

日臨工会員数1万4千!

さて問題です。現在日臨工連盟の会員数は何人でしょう?

正解は68人(* ̄ー ̄*)

この人数をどう捉えるか人様々だと思いますが、私的には本当に予想が立たなくて少ないなぁとか意外と多いなぁとか全く評価できません。これは正直な気持ちです。ただ世の為人の為日臨工会員の為、ここ数日奔走し多大な先行投資(^^;を重ねてきたことは間違いなく、その意味では結果が寂しいと言わざるを得ません(ρ_;)。まぁ、やれることはやったと納得の結果ではありますが・・・。

その中で役得として会員登録の一覧を観ることが出来る私ですが、日頃からお世話になっている方や、裏側で協力体制を整えて下さった方がいたからこそ、登録されたと思われる方がチラホラ♡。ありがたいですねねぇ~、人間って素敵だなと思える瞬間ですhappy01。私はこの瞬間が大好きですheart04当県事務局の対応も早かったですねぇ~ホントに感謝ですm(_ _)m
この手の勧誘は個人の意思が尊重されるべきものであり、決して強要したり無理をしたりするものではありません。この記事を見たからと言って無理はしないでくださいねhappy01。その気になった時にお願いします。

副理事長さんも同様、物凄い活動力でこちらも奔走され、あとは結果を待つばかり。運命の日曜日…何とか良い結果が出て欲しいと心から願うばかりです。

2013年7月 3日 (水)

ネット選挙

選挙運動でネットの利用が初めて解禁になる。

0520netsenkyo

0520netsenkyo_dekiru
(公明党ニュースより)  

我々は団体であっても有権者なので、メールについては要注意ですね。詳しくない人が、知らず知らずのうちに違法行為をしてしまうこともあるので気をつけましょう。例えば今回のネット解禁の前に電子媒体を使用して選挙運動をしていた例。

多くの一般有権者はネット上で公職選挙法の規制を意識することなく、このような書き込みを行なっていた。言い換えると、知らず知らずのうちに少なくない数の一般有権者が「違法状態」にあった

そうです。…で今後は

したがって2013年のネット選挙解禁で、一般有権者にとってもっとも重要な点は、電子メール等の制限は残っているものの、このような「違法状態」が解消したことにある。たとえば選挙期間中にブログやTwitter、Facebookなどで候補者や政党の支持、反対等の意見表明が、晴れて合法になった。また発信者情報を明記すれば、特定の主張を行う候補者に投票しないことなどを呼びかける「落選運動」も行えるようになったのである。

だそうです。
どちらにしても、周囲を横睨みしながらの運動になりそうですね。(^_^;)

2013年7月 1日 (月)

創設!

日本臨床工学技士連盟創設されました!\(^o^)/

「○○と畳は新しい方が良い。」などと昔から言いますが…( Д) ゚ ゚、やはり新鮮な気持ちは清々しいものです( ^ω^ )。途中の経過は決して順風満帆ではありませんでしたが、この勢いが失速しないようモチベーションを維持させたいものです。

この度の参議院選挙は7月4日公示と決まったようなので、滑り込みセーフ(  ̄^ ̄)ゞ。日臨工のため全国の臨床工学技士のため胸を張って選挙運動が出来ることになりました。皆様方の暖かいご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »