« 漏れ電流測定装置の実習に参加しています。(久々UP) | トップページ | パケット »

2015年6月20日 (土)

インシデントアクシデントに思う

備忘録です。

インシデントアクシデントが発生すると犯人探しに徹する人がいる。誰がやったかではなく、次に起こさないようにすることが目的であるはずなのに、誰がやったかに徹し、しかもそこで話が終わる。(見つけてやったぜ( ̄ー+ ̄)ムフフ…)って違うやろ!?

この傾向は女性に多くないですか?自分の事は棚に上げ人の事ばかり気にする・・・。勤務表ができたときなど凄いですよね?!あの人の休みは私より半日多い!…などなど・・・。女性は基本世話好きなので(母性本能?)周りを気にする特性がある生き物か?しかし、それが行き過ぎると、お節介になる。お節介しかしない人いますよね~。具体的にはうちのKさんΣ( ̄ロ ̄lll)。なんて・・・(゚ー゚;

いや、それが言いたいわけではなくて、吉田松陰先生のお言葉を耳にしたからでした。
「過ちがないことではなく、過ちを改めることを重んじよ」
ちょっとニュアンスが異なりますが、将来使えそうなネタなので備忘録です。!(^^)!

「器の小さい小人は必ずそれを認めず取り繕うという中国の故事…」
え~当の中国は電車埋めたり、取り繕ってばっかりジャン( ̄Д ̄;;器が小さいのかなぁ~

|

« 漏れ電流測定装置の実習に参加しています。(久々UP) | トップページ | パケット »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 漏れ電流測定装置の実習に参加しています。(久々UP) | トップページ | パケット »